色以外は世界共通じゃない?創造的で面白い信号機たち

インスピレーション

普段、日本で見かける信号機と言えば、車用・歩行者用共に、変わり映えしないデザインが殆どだと思います。しかし、世界に目を向けると、やはり変わった信号機は色々あるようです。

そこで今回は、可愛らしいものから意味不明なものまで、とにかく面白いと思った信号機をご紹介します。

デンマーク・フレデリシアの信号機

兵隊さん専用でしょうか?青になると行進するんでしょうね。

デンマーク・フレデリシアの信号機

世界のどこかにある信号機

恐らく、色の区別がつきにくい方向けの信号機じゃないかと思います。アイコンだけでどう行動するかを見分けられるわけですね。

世界のどこかにある信号機

ドイツ・ベルリンの信号機

体のバランスが変ですが、どこか可愛らしいデザインです。

ドイツ・ベルリンの信号機

チェコ・プラハの信号機

洒落たジョークかも知れませんが意味不明です。

チェコ・プラハの信号機

イギリス・ロンドンの信号機

これは実用の信号機では無く、フランスのアーティスト、ピエール・ヴァイヴァントによるアート作品です。公道にあったら事故が多発しそう。

イギリス・ロンドンの信号機

以上、いくつかご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?もっと見たいと言う方は下記の参考記事もどうぞ。

参考記事:
» 11 Creative Traffic Lights – Oddee.com