一風変わった面白いデザインのティーバッグいろいろ

インスピレーション

紅茶のティーバッグと言えば、白い袋に糸とタグが付いているタイプのものがスタンダードだと思いますが、世の中には遊び心が効いた、変わり種デザインのティーバッグがたくさんあるようです。

Hanger : Tea

こちらは結構有名みたいで、色んなところで紹介されています。ここまでされると勿体なくて使いたくなくなりますね。カップの縁にハンガーをぶら下げた状態でお湯を注ぐみたいです。上手こと考えるなぁ。

一風変わった面白いデザインのティーバッグいろいろ
一風変わった面白いデザインのティーバッグいろいろ
» Hanger Tea – Teabags Packaging by Soon Mo Kang – Yanko Design

StripTea

ちょっとした一発ネタのようなデザインです。5個セットのようで3個目くらいで飽きそうですが、1セットくらい持っておいても良さそうです。写真上の裸ヴァージョンの他にも、ロックスターやフットボーラーレジェンドなど、数々のバリエーションがあります。

一風変わった面白いデザインのティーバッグいろいろ
一風変わった面白いデザインのティーバッグ
» donkey products

Sharky tea-infuser

ティーバッグとは少し違うかも知れませんが、サメのヒレ型茶アミです。赤い色が出る茶葉を入れれば、時間とともに下の写真みたいに「ジョーズ」のワンシーンのような光景が見られるそうです。

一風変わった面白いデザインのティーバッグいろいろ
一風変わった面白いデザインのティーバッグいろいろ
» sharky tea infuser – designboom

以上3種類、いかがでしたでしょうか?お味の方はどうかわかりませんが、どれも紅茶を入れるのが楽しくなりそうな、面白いデザインのティーバッグですね。