Twitter投稿フォームを自分のブログに直接埋め込めるWordPressプラグイン「WP Like it? Tweet it!」

Web制作テクニック

WP Like it? Tweet it!はWordPressで作成した自分のサイトまたはブログに、Twitter投稿用のフォームを直接埋め込んでしまえるWordPressプラグインです。

これを使うと自分のサイト上にTwitter投稿フォームを表示させ、そのままコメントをそれぞれのTwitterに投稿してもらえるようになります。

Lile it? Tweet it!

実装はごく簡単で、こちらでダウンロードしたZIPデータを解凍し、その中のphpファイルをサーバー内のpluginsフォルダに突っ込みます。あとは管理画面のプラグイン項目で、WP Like it? Tweet it!を適用させるだけで完了です。

Lile it? Tweet it!

と言うことで、このブログでも実装してみました。こちらをクリックして頂くと、画面右下にニョキっとパネルが表れます。タイトルが“この記事をTwitterでつぶやく”になっていますが、これは後でカスタマイズしたもので、デフォルトでは“Like it? Tweet it!”と表示されます。

青い”Contact with Twitter”ボタンをクリックして、Twitterアカウントでサインイン(Twitterの@anywhere APIが使われています)すると投稿ができます。記事のURLも自動で付けてくれるので便利です。

現在は日本語での投稿も可能で問題なく使えると思うので、このブログで常設してみます。

» Like it? Tweet it!
» WP Like it? Tweet it!

2010.05.17 追記
個人的理由で、現在はこのプラグインを使用していません。