WordPressで簡単にショッピングサイトを構築できるプラグイン《WP-OliveCart》

Web制作テクニック

WP-OliveCart《WP-OliveCart》は WordPress で簡単にショッピングサイトを構築するのに便利なショッピングカートプラグインです。Basic(無料試用版)Pro(有料)の2種類があります。

以前、WordPress のショッピングカートプラグインについて書きましたが、実際に色々と試用した結果、WP-OliveCart が最も使い良いと実感しました。設置方法がとても簡単なので、すぐに WordPress にショッピングカートを実装できます。

» WordPressショッピングカートプラグインのWP-OliveCart

[adsense]

プラグイン(無料試用版)の入手と有効化

  • こちらのページから zipファイルをダウンロードして解凍する。
  • pluginsフォルダ内 wp-olivecartフォルダを wp-content/pluginsディレクトリにアップロードする。
    ※WP-OliveCart 専用のテーマを利用する場合は、themesフォルダ内の olivecartフォルダを wp-content/themesディレクトリにアップロードしておきます。
  • WordPress管理画面のプラグインメニューに入り、Olive Cart を有効化させる。
  • 管理画面に OliveCart商品管理パレットが追加されます。

WP-OliveCartの設定と設置

WP-OliveCart 専用のテーマファイルも提供されますが、既存の WordPressテーマファイルに、そのままショッピングカートを設置することもできます。※既存のテーマにショッピングカートを組み込む場合は、CSS(スタイルシート)でカートや各フォームのデザインを整えます。

WP-OliveCart

OliveCart の設定

まず最初に OliveCart パレット内の各メニューで、送料・決済方法・自動返信メール内容・カートURLのSSL(サーバで独自/共用 SSL が利用できる場合) を設定しておきます。

商品の登録

商品管理パレット内の新規追加から商品を登録します。登録項目もシンプルで商品名・商品番号・在庫数・価格・説明文(任意項目)が入力できます。

カートボタンの設置

カートタグの取得と貼付けも簡単です。投稿またはページ編集のエディター上部に表示されているカートタグボタンをクリックするとカートタグ挿入ウィンドウが表示されます。登録商品リストのボタンを挿入をクリックするとエディターに input タグが挿入されます。

カートタグボタンが表示されない場合

エディターにカートタグボタンが表示されない場合は、投稿画面で直接、下記のようなinputタグを記述してみてください。

<input name="button" type="submit" value="カートに入れる" onclick="postIn('A-0123')">

A-0123の部分には、登録してある商品番号を入れてください。

WP-OliveCart

ショッピングカートの設置

WP-OliveCartもちろん WordPress プラグインなので、ショッピングカートはウィジェットで扱えます。外観パレットのウィジェット設定で WP Olive Cart ウィジェットをドラッグ&ドロップでサイドバーなどに配置します。設定でカートを Ajax 表示にすることもできます。(Ajax を使用することにより、リロード無しでカートの中に商品が入ります。)

WP-OliveCartカートの確認・変更のクリックで、ショッピングカートの内容 → 商品購入フォーム(お客様情報の入力・内容確認・ご注文完了[注文番号の発行])に進みます。注文完了後、ご注文者に自動返信メールが送信され、ショップ管理者が WordPress で設定してあるメールアドレスに商品注文情報が届きます。

このように通常の ECサイトの商品注文の流れを、このプラグインなら簡単に WordPress で実装できます。

本格的なECサイトに仕立てたい場合は

WP-OliveCartWP-OliveCart にはシンプルかつ必要な機能のみをそろえた Basic(無料試用版)と、本格的な ECサイト構築に必要な、受注管理・顧客管理機能や、お客様マイページ機能などを実装できる高機能版である Pro(有料)があります。

前半でご紹介したものは Basic バージョンであり、小規模なショッピングサイトには充分な機能が備わっていると思います。しかし、もし本格的な大規模 ECサイト構築を考えているのであれば、高機能版がおすすめです。

大規模 ECサイトでは、受注や顧客の管理は運営上必須となりますが、高機能版ではこれらが WordPress 管理画面上で扱えるので、効率的なサイト管理が可能となります。他にも、登録商品や顧客情報を CSVファイルでエクスポート/インポートできたり、クレジットカード決済機能(Paypal・クロネコペイメント)も付いています。

とても優秀なショッピングカートプラグイン

無料版だけでもショッピングサイトとして充分な機能が用意されており、プラグインでこれだけの機能を簡単に実装できるのは、非常にありがたいです。「ECサイト作りたいけど、EC-CUBE じゃなくて WordPress で構築したい。」とお考えの方に、特におすすめしたい WordPress ショッピングカートプラグインです。

» WordPressショッピングカートプラグインのWP-OliveCart
» WP-OliveCart Basic(無料試用版)のダウンロード先
» WP-OliveCart Pro(有料)のダウンロード先

この記事を書いた人

14 件のコメント

  1. 投稿またはページ編集のエディター上部に表示されているカートタグボタンってどこにあるのでしょうか?見当たりません。教えていただけないでしょうか?

    • 通常、こちらの画像のようにカートボタンが表示されます。(WordPressバージョン3.4.2で確認)
      しかし、WordPressバージョン3.5以上で検証したところ、ご指摘のとおりカートタグボタンが表示されませんでした。
      プラグイン側の、3.5未対応が故の表示バグかと思われます。

      ↓対応策としまして、投稿画面で直接、下記のようなinputタグを記述してみてください。

      input name=”button” type=”submit” value=”カートに入れる” onclick=”postIn(‘A-0123’)”

      A-0123の部分には、登録してある商品番号を入れてください。

  2. はじめまして、わからない事がありまして質問させてください。
    WP-OliveCartの無料試用版を現在設定しているところです。
    固定ページにショッピングカートの内容というのが新しくできていますが、

    このページにショッピングカートの内容が表示されます。このページを削除するとショッピングカートが動作しません。

    となっています。
    このページのアドレスが/ショッピングカートの内容/とういう日本語アドレスになっています。
    そのままでも問題なく利用できるのですが、気にってしまいます^^;
    ショッピングカートの内容部分を英数字に変えても良いのでしょうか?
    変えた場合、ショッピングカートの内容は動作しなくなるのでしょうか?
    変えた場合、他にも変更しなくてはいけない箇所が出てくるのでしょうか?
    教えていただけますと幸いです。
    とても良いプラグインで気に入っております!!

    • はじめまして。
      こちらの記事でご紹介しているのは、プラグインの旧バージョンのため、固定ページに『ショッピングカートの内容』ページ成るものは作成されていませんでした。

      ということで、改めて新バージョンを実装してみました。

      ご質問にあります、ページ名(パーマリンク)の変更については、こちらで検証したところ、問題ございませんでした。ちゃんと動作しますし、パーマリンクの変更以外はしなくてもOKです○

  3. 先ほど質問させていただいた者です。
    もう1点わからないことがありまして、再度の質問お許しください。

    スタイルシートのテーブルのボーダースタイルを
    dottedに変更したくスタイルシートのsolid部分全てを書き換えたのですが、1箇所solid表示のままになります。
    全て綺麗にdottedにするにはどのようにしたら良いのでしょうか?
    どうぞ、宜しくお願いいたします。

    • dotted !importantにしても効きませんか?
      それか、もしかしたら隣接するセルのボーダーが重なっているため、solid表示に見えているのではないでしょうか。
      #cartで指定されているborder-collapseプロパティをcollapseからseparateに変更してみてください。

      見当違いでしたら申し訳ございません。

  4. すみません。もう一点と言いながらまたわからない事が出てきました。
    カートボタンの数量表示を表示するにしていて商品データー部分も在庫数を表示させているのですが、数量の選択ができません。数量選択のボタンは表示されますが数字が出てきません。
    サイズやカラーを指定した場合は数量も表示され選択ができますが、
    上からサイズ、カラー、在庫数の順番通りにボタンを押していかないと表示されません。
    先にカラーや在庫数を押しても表示されません。
    試用版は在庫数の表示はできないのでしょうか?
    ショッピングカート内容部分で数量を変更出来るので問題ないのですが気になってしまいました。
    何度も質問して申し訳ございません^^;

    • 仕様上、サイズ→カラーの順番で選択してからじゃないと、数量が選択できないようです。ただ、サイズとカラーが無い商品の場合は、最初から数量が表示されています。
      在庫数表示については、私も有料版を使用したことがないので、有料版で表示可能なのかどうかは、わかりません…

      明確なお答えができず申し訳ございません m(. .)m

      • hT DESIGN様 沢山、教えていただきまして本当に助かりました!
        ありがとうございました!!

        ページ名を早速変更いたしました!

        スタイルシートのdottedは教えていただいた通りにしたのですが、思った表示なりませんでした><solid表示にも慣れてきましたのでこのまま表示させておこうと思います!

        私は試用版を設定しているのですが、サイズとカラーが無い商品で在庫数を10として数量ボタンを表示させていますが、最初から数量が表示されません。
        選択ボタンが選択のみしかないのです^^;数字がありません。

        サイズとカラーが無い商品の場合は、最初から数量が表示されています。

        これはどのような状態なのでしょうか!?

  5. プラグイン作者様にお問い合わせしたところ、
    サイズ、カラーの選択をしないと商品数が出てこない仕様です。とお返事いただきました。
    沢山の質問に丁寧にお答えいただきまして、ありがとうございました!
    とても助かりました。カートプラグイン検索でこちらにたどり着く事ができ、WP Olive Cartを知ることができました。素敵なプラグインのご紹介ありがとうございました!!

    • こちらこそ、記事を参考にしていただき、ありがとうございました。
      ご質問に応えきれていない部分もありましたが、当ブログが少しで制作のお役にたてたなら幸いです。

      WordPress関連は、今後もできるだけ記事を更新していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

  6. はじめまして。WP-OliveCart(試用版)の設置方法を探していてこちらにたどり着きました。
    1点伺いたい点があるのですが、プラグインをインストール→有効化でカートタグボタンが表示されなかったので

    を挿入して表示させました。
    表示はうまくいき、押すと画面の読み込みを行うのですが、「カートの中身を見る」のページに飛ぶと「商品数」は「0」のままです。
    header.php等スキーム類をいじる必要などはあるのでしょうか?
    探したのですがどこにも載っておらず、参考スキームもダウンロードしたものの中に入っていないので困ってしまった次第です。

    お忙しい所誠に恐縮ではございますが、もし何かご存知でしたら教えて頂ければ幸いです。

    • Othukaさん、はじめまして。

      カートの中身を表示した際ですが、
      (1)商品名は記載されているのに数量が0となっている
      (2)商品名も記載されておらずカートが空のまま

      (1)(2)どちらの状態でしょうか?

      (2)の場合、『サイズ』『カラー』『数量』を選択せずに『カートに入れる』をクリックしておりませんでしょうか?
      上記3種を選択しないと、カートの中身ページには移動しますが、空の状態で表示されてしまいます。

      以上、お手数ですがご確認よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です